共働き 子育て 辛い 

共働きの子育てが辛いと感じたら?

スポンサーリンク

 

 働いている女性が初めて妊娠をした場合、悩むことに出産後の仕事があります。
 今まで子育ての経験がないので、話を聞いてもどのような生活になるのか想像がつかないこともあるでしょう。
 しかし現在の経済状況や家庭の事情で保育園に預け、夫婦共に仕事に出る共働きを選択しなければならない家庭はたくさんあります。

 

 育児休暇中は母親とべったり過ごしてきた子供にとって母親と離れることはとても怖いものでよく泣きますし、母親も泣く子供をおいていくのはとても辛いものがあります。
 これには子供も次第に慣れてきますし、朝はグズグズしてもに行って周りの友達と過ごすうちに笑顔になれます。
 慣れるまではとても大変ですが、子供に合わせて少しずつ慣れていくのを待つしかありません。

 

 また、子供はいつ具合が悪くなるのか分からないものです。
 いつでも保育園の先生と連絡をとれるようにしておくことはとても大切です。

 

スポンサーリンク

 

 共働きをすることでとても大変なのが家事のことです。
 子供が産まれる前は仕事に行く前や帰宅した後に自分の都合に合わせてできていたものが、子供の世話に追われて気がつくと寝る時間になってしまっているということがよくあります。

 

 子供が小さなうちはすぐに終わってしまいます。
 その期間だけは家事は後回しにして、子供と一緒にいる時間を大切にすることをおすすめします。
 溜まってしまった家事は土日などの休みの日にやると決めてしまうと気持ちは楽になります。

 

 仕事と子育てと家事に追われて、大変で辛いと感じる時はたくさんあります。
 そのような時は、思い切って仕事を休み子供を保育園に預け、自分の時間を持つようにすることもいいでしょう。

 

 自分の時間を持つことでリフレッシュでき、仕事を頑張ることができ、子供にも優しく接することもできてきます。
 とても大変ですが、過ぎてしまえばいい思い出となります。

 

 次の記事はこちらです。
 子育てで孤独を感じたらママ友?

 

スポンサーリンク

 

この記事は、気に入っていただけましたでしょうか?

少しでもあなたのお役に立てたのであれば、ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますととても嬉しいです。