不妊治療 男性 良い 食べ物 

不妊治療中の男性に効果的な食べ物は?

 

 

 不妊治療中は男性も生活に気を配ることが必要です。
 例えば、普段口にしている食べ物を工夫することで、少なからず体調が良くなることがあります。
 男性の場合には、精子の活動を高める食べ物を積極的に摂ることが大切です。

 

 特定の成分には生殖機能を高める作用があることが分かってきています。
 このため、不妊治療中は意識してそのような食べ物を摂取するようにするのが大事になってきます。

 

 例えば、精子の活動を高める作用で知られているのが亜鉛です。
 亜鉛は精子を活性化させるだけでなく量を増やす作用があるため、不妊治療中の男性が積極的に摂取したい栄養の一つです。
 亜鉛は牡蠣やうなぎ、納豆などに多く含まれており、工夫次第で手軽に補給できる栄養分と言えます。

 

 また、セレンやアルギニンを含む食べ物も有効です。
 こういった成分を含む食べ物を摂取することは、日頃の夫婦生活にもプラスになります。

 

 

 

 不妊治療中の男性は、インスタント食品や外食などをできるだけ避けることが大切です。
 このような食品には体の酸化を促進する性質があり、活性酸素を発生しやすくします。

 

 活性酸素はあらゆる細胞にダメージを与えるため、生殖機能にも大きな悪影響が生じてしまうのが問題です。
 また、たばこやアルコールの過剰摂取も不妊治療中は控えるようにします。
 健康な体を作ることが、生殖機能を高めるために必要になってくるからです。

 

 また、漢方理論を生かして食生活を工夫してみるのも一つの方法となります。
 生殖機能を高める食品として漢方で推奨されているのが、腎を補う食材です。
 一般的に黒い食品や体を温める食品には補腎効果があります。

 

 例えば、黒豆や海苔、エビなどの食品です。
 こういった食材を積極的に料理に取り入れることも、不妊の克服には役立ちます。
 体の精力そのものをアップすることが、生殖機能の回復に繋がってくるようになります。

 

 不妊に注目のサプリメントはこちら
 海外でも注目の成分「ピニトール」配合【ママナチュレ葉酸サプリ】