子育 イライラ 悩み 解消方法 

子育て記事一覧

  愛するわが子ととの時間は何にも代えられない大切な時間です。 しかし、母親といえ一人の人間、ごはんやお風呂などの生活の中で最低限の事も子どもの面倒をみながらで、自分の事はままならない状態になります。 さらに、子供との生活は、せっかく作ったごはんを食べてくれない、部屋は片づけても片づけてもおもちゃで散らかされる、子供が小さければ意思疎通を図るのも難しい、目を離すとケガをしてしまうかもしれないから、...

 子供を育てる場面では、親の感情が態度になって子供に影響を与えてしまう時もあります。 必ずしも、平穏無事に全てが回る訳ではありません。 子育てにイライラしてしまい、子供を無視してしまうケースもあります。 そのような時には、まずは、そうなる背景や原因を自分でも振り返ったり、分析する必要があります。 一度冷静な気持ちになってから、状況を判断することなどが大事になります。 子育てにイライラしている時には...

  現在の日本の人口構成は、高齢者が多いだけではなくて、子供の出生率が低下しています。 出生率の低下は、先進国には共通していることではあるのですが、日本の数値はかなり低いのです。 この出生率が低下する理由には、いくつかの点が指摘されています。 例えば、教育に必要となる資金の問題や結婚年齢の遅延化などもそこには含まれるのです。 しかし、そうした大きな問題が解決させるためには、長い時間を要することも珍...

 子育てに対して悩みを抱えてしまう人は少なくはなく、こういう問題は今に始まったことではありません。 しかし、核家族の増加や専業主婦の割合が減ってきた今、子育てが辛いと感じてしまう状況が目立ってきていることは確かです。 具体的にどういった辛い状況があるのかは、一緒に住んでいる家族が協力してくれなかったり、悩みを相談できる相手がいない場合などです。 小さい子供は言うことを聞かない場合も多く、特に赤ちゃ...

  親は、子供を育てる時には、精一杯の愛情を込めて育てるようになるものです。 ただ、子供が理想から離れてしまうと、それが親の悩みになってしまうことなどもあります。 子育てに失敗して、子供が引きこもりになるケースなどもあります。 場合によっては、子供が3人いて、3人共にその様な状態になってしまう事例などもあります。 この場合には、子供を育てる過程を振り返ってみることで、原因などが判明する場合もありま...

 子育てには、お金がかかるイメージがありますよね。 ベビー用品は数えきれないほどあるし、初めての子育てとなると育児本に載っているあれもこれも揃えなきゃと焦ってしまいがちです。 予算には限りがあるし、どうしようと悩む方も多いのではないでしょうか。 でも、意外とお金をかけなくてもなんとかなるものなんです。 可愛い子供のために良いものを十分揃えてあげたい気持ちは是非将来にとっておいて、赤ちゃん時代はアイ...

 子育てに対して、旦那さんと上手くいかずに離婚してしまう夫婦は割と多いものです。 そういった原因の中でも、子供の幼少期に離婚してしまう件数が半数近くも占めている状況です。 どうしてその時期に集中してしまうのかは、女性ならば誰もが理解できることかと思います。 しかし、旦那さん側にはその理解が足りず、イライラしてしまうことも増してしまいます。  つまり、子育てに参加することが少ないため、女性側の負担が...

  主婦として子育てをする母親にとって自分と子供の間に良い関係を作っていくということはそれほど難しいことではありません。 いつも子供と一緒にいて子供を育てできていることもあって自然になついてくれるものであり、赤ちゃんの頃から片時も離れなかった母親のことは子供も愛するようになります。 しかし、一家の大黒柱として毎日仕事に明け暮れている父親と子供の関係ということになると、母親も頭を悩ませなければならな...

 家が貧乏で思ったような子育てができない、ママ友との交際費すら惜しい、お友達たちはかわいいブランド子供服なのにうちの子は安いノーブランド、どうしても余所のお宅と比べてしまって辛いという人もいることでしょう。 各家庭で収入の差はどうしてもあるので、高級なものを常に身にまとっているお母様やお子さんを見ると違いを感じてしまうこともあるものです。 しかし、そのような見かけの幸せにとらわれてはいけません。 ...

 最近では、うつになってしまい子育てができないという人が多くなってきました。 そのような場合は、まずは心療内科を受診し、何が原因でうつになったのか、そして自分に合った薬を処方してもらったり、カウンセリングを受けることで症状が緩和することがあります。 一人で抱え込まずに、家族など身近な人に相談したり、自治体でも相談にのってくれるところは多くあるのでそのような機関を利用する方法もあります。 そういった...

 今の時代では、共働きという家庭は非常に多くなっています。 保育所の待機児童の問題はいつもニュースの話題にあがっています。 激戦の中、無事に子供を保育所に預けられても、今度は子育てと家事、仕事の3つに追われ忙しい毎日に心身共に疲れて「うつ」になってしまうママもまた多いのではないでしょうか。 はっきりと「自分はうつだ」と自覚はなくてもやる気や元気が出ない、何となく調子が悪いと感じているママも多いと思...

 子供ができると、女性である妻側がその世話を担うケースは多くあります。 特に仕事をしながら子育てする場合には、負担が大きく感じられることもあります。 共働きで、旦那の帰りが遅い場合には、子育てにも妻側の負担の比重が大きくなっているケースが発生します。 子供を出産した後に、女性が仕事に復帰することも多くなっていますが、夜中までの残業を負う様な役割をもっている人はまだ少ないでしょう。 子供ができると、...

 働いている女性が初めて妊娠をした場合、悩むことに出産後の仕事があります。 今まで子育ての経験がないので、話を聞いてもどのような生活になるのか想像がつかないこともあるでしょう。 しかし現在の経済状況や家庭の事情で保育園に預け、夫婦共に仕事に出る共働きを選択しなければならない家庭はたくさんあります。 育児休暇中は母親とべったり過ごしてきた子供にとって母親と離れることはとても怖いものでよく泣きますし、...

  近年は核家族化が進み、普段の子供の世話をするのは母親一人だけになる場合が増えてきました。 子育ては子供の成長を間近で感じることができ、楽しいこともたくさんある反面、育児での悩みは母親が一人で抱えてしまいがちになります。 子供と二人きりの時間が多く、毎日が同じことの繰り返しになるため、孤独をより感じやすくなることもあるでしょう。 孤独だと感じる時は、悩みも深くなり、一人でいることがますます辛くな...